トピックス【資金繰り改善サポート】

【セミナー】  多様な働き方時代の「新しい社内ルール」の作り方 開催日 2018/4/24(火)

 女性社会保険労務士による最新労務管理セミナー

 『 多様な働き方時代の「新しい社内ルール」の作り方 』

「働き方改革」が叫ばれる中、これまでとは違った「多様な働き方」を推進する企業が増えてきました。今後の労働力人口の減少が確実である一方、IT技術やAIの発展、「同一労働同一賃金」といったような法改正も予定されており、日本における「働き方」は大きな転換点に来ています。
このような状況を踏まえ、企業はこれまでの就業規則だけでなく、自社に適した「新たな社内ルールや規則」を整備し「多様な働き方」に対応していかなければなりません。
本セミナーでは、法改正の方向性なども踏まえ、これまで日本の企業ではあまり取り入れられてこなかった 注目されつつある社内制度や規定の作り方 について豊富な事例と共にわかりやすくご紹介いたします。

主な項目

◆働き方改革にまつわる法改正の方向性
◆注目判例で見る今後の同一労働同一賃金
◆多様な働き方はなぜ必要か
◆新しい社内ルールの作り方と事例
 限定社員制度、社員紹介制度、社内FA制度、在宅勤務制度、チーム報奨金制度、など


 ■開催日時: 2018年4月24日(火) 14:00~16:30
           (受付開始 13:30 定員 30名) 
 ■会  場: 大宮ソニックシティ 501会議室
           (JR大宮駅西口より徒歩3分)
 ■受講料: 5,000円 (本塚会、MMG関与先様は3,000円)
 ■主 催: MMG社会保険労務士法人 
          埼玉県社会保険労務士会所属 法人番号 第11040001号
  ■後 援: 埼玉中小企業育成協会、MMG税理士法人、本塚会

 ■お申込み・お問合せ: TEL 048-644-1816
                 FAX 048-644-1808  担当: 橋川

 お電話またはFAXでお申込みください。
 FAXの方は下記PDFファイルを印刷し、必要事項をご記入の上お送りください。

  http://www.mmg-syaroushi.jp/seminar/20180424.pdf

 

お問い合わせ

お問い合わせ

このページの先頭に戻る